【2020年6月16日トレード結果】

~2020年6月16日 トレード結果~

損益は→ +41,712円




終盤でイタイ決済がありましたが、どうにかプラスで終了(^^)/

 

なんだかんだで、お金が増えているので文句は言えませんね。

 

自動売買システム(EA)さん、今週後半もよろしくお願いいたしま~す!

 

 

「大倒産時代」から「日本スラム化」に備える

日本スラム化の足音が確実に聞こえてきました…

 

 

6月17日までで、コロナ関連の経営破綻(負債1000万円以上)件数が、全国で250件に…

 

 

業種別で最も多いのが飲食業。

次に宿泊業、そしてアパレル関連となっています。

 

個人消費関連の業種が多くを占めています。

 

そして飲食店休業のあおりを受けて、食品の製造・販売業にまで拡大。

 

 

さらには、工事案件が減少してしまった建設業にまで広がっています。

 

 

 

でもこの件数は負債1000万円以上で、弁護士等を通し法的整理、私的整理を行った件数です。

 

つまりこれは、表に出てきた件数のみであって、休業から実質廃業など水面下で破綻している企業も大量に存在します。

 

もちろん、負債額が1000万円未満で破綻した企業もたくさんあります。

 

 

なので実際の件数は、この何十倍もあることが簡単に想像できますよね。

 

 

 

しかしこれは、まだまだ「大倒産時代」の幕開けで、これから加速、本格化していきます。

 

残念ながらその理由も明確。

 

日本を下支えする自動車産業と大手電機メーカーも減産や、工場の操業ストップが相次いでいます。

 

 

その影響が大企業だけならまだいいのですが…

 

日本の企業数の95%以上が中小企業です。

 

 

そしてその中小企業の仕事は、遠かれ近からず、これら大企業からの仕事で成り立っています。

 

 

ということは、現状の大企業の経営悪化が系列子会社、孫、ひ孫…と、広がっていくと、倒産企業数は半端なく伸びていきます。

 

必然的に、失業者も大量に発生してしまうことになります。

 

 

失業者が増えると、生活に苦しみ、自殺者が増えてしまいます。

 

そして心がすさんでしまうので、犯罪も発生しやすくなり治安が悪化します。

 

 

そうするとさらに消費環境が悪化し、悪循環に陥ります。

 

経済状況はマイナス急降下…

 

 

経済状況が悪化すると、当然のごとく、経済格差が大きくなります。

 

 

経済格差が大きくなると、貧富の差が大きくなるということに。

 

 

貧富の差が広がると、富裕層が住む地域と、貧困層が住む地域とで区別が生まれます。

 

住む地域で区別が進むと、教育格差も広がりさらに治安の悪化が進みます。

 

 

そしてこの悪循環が進むと、日本は間違いなく「スラム化」してしまいます。

 

 

もうお気づきかもしれませんが、これはお金があるのか、ないのか?

 

お金を稼げるのか、稼げないのか?

 

この2点にかかっています。

 

 

 

もはや会社はあなたを助けたり、支えたりはできません。

 

というか、助けもしないし、支えたりもしません。

 

 

 

会社は会社のことだけで手が回らないからです。

 

 

会社に頼れないということは…

 

今のうちに自分で稼ぐチカラ、お金を増やす方法を身につけておく必要があります。

 

 

「大倒産時代」から「日本スラム化」に備えて、準備を進めてみませんか?

 

今回の動画はこちらから。

 

その手段の一つがFXでもよくはありませんか?

 

そのFXでも方法の一つとして、自動でお金を増やしてくれる「自動売買システム(EA)」でもよくはありませんか?

 

 

自分はほとんど何もする必要なく、資産が増えていきます。

 

 

興味がある方は、まずはLINEで登録をしてみてください。

 

全て無料です。





あなたの一押しがモチベーションアップにつながります。
↓クリックをお願いします↓


為替・FXランキング
おすすめの記事