【2020年2月4日トレード結果】

~2020年2月4日のトレード結果~

損益は→+26,181円
USDJPY→5回
EURUSD→14回


珍しくそこそこの回数トレードしました。
収支はプラスで着地したので、OKです。

でも、回数が増えると心臓によくないですね。
トレードするのが目的ではありませんから。
トレードはあくまでも手段の一つに過ぎません。

とまぁ、あっさり書きましたが、
相場もそこそこ動きましたね。

上がれば下がる、下がれば上がる。
そこにが入り込む余地はありません(笑)

感情を入れると損失の原因に。

相場が動くと言えば…
今年はこの先、経済が動くイベントがたくさんあります。

東京オリンピックもそうですが、アメリカ大統領選挙!
これは大きく動きますねー!
でもまあ、これでなくても、トランプさんの一言でかなり左右されてますけどね~^_^;

想定外だったのは、現在進行形のコロナウイルス問題ですね。
中国は1ヶ月で相当なダメージ。
そろそろ世界経済にも大きな影響が出始めそうです。

日本国内は、オリンピックに向けて盛り上がらせようとしていますが、
オリンピックが終わると一気に経済が減速します。

経済の減速の兆候はすでに不動産に出ています。
一部の都市部分を除く地方都市は、すでに不動産価格の下落が始まっています。

特に1億円以上の物件が安く出回るようになっています。
不動産価格は、世間の景気の一歩先を進んでいると言われています。

理由は簡単で、銀行の融資姿勢と連動しているからです。

銀行が積極融資の姿勢なら、不動産価格が高すぎて買えない。
反対に消極姿勢なら、不動産が売れないので安くなる。

あと、経済が減退すると銀行はお金を貸したがりません。
ということは、市場にお金が流通しないので、出てくる結果は必然的に…

いま、不動産価格は下落の一途。
オリンピックが終わると、それに関わる事業が終わり、企業も手を引く。

もう答えは見えてきましたね…

少し寂しい話になりましたが…
そんなことに振り回されず、淡々と資金を増やしていくだけですね。





あなたの一押しがモチベーションアップにつながります。
↓クリックをお願いします↓


為替・FXランキング
おすすめの記事